「第22回勉強会 足部から展開する理学療法〜基礎解剖から臨床応用〜」

 今回は脇田整形外科の須藤先生をお招きいたしまして「足部」の勉強会を行いました。足部は唯一地面と接している部分であり、上行性の運動連鎖によって全身に影響を及ぼすと言われています。その重要を理解していながら、骨の多さやバイオメカニクスの難しさから苦手意識を持っている方が多いと思います。

 勉強会では距骨下関節、横足根関節、そして足趾の基本的評価からパッドを用いたインソール技術についてお話していただきました。人それぞれの距骨下関節の中間位を見つけ出し、その人のパターンに合わせたインソール処方をすることで、その人の本来持つ機能を引き出すことができました。受講した先生方にも効果を実感していただけたと思います。

 1日だけでは足らず、もっともっと須藤先生の知識・技術を教えていただきたいと思いました。今後、須藤先生にもう一度お願いをしてインソールセミナーの開催も考えております。ご興味のある方はぜひご参加下さい。

Link

 

 

 

慢性的な痛みを遮断するための啓蒙活動や事業を行う非営利団体(NPO法人)

 

 

 

Healthcare Support N Rehabilitation Laboは東京都足立区にて地域貢献を目的とし、一般の方へ向けたヘルスケアサポート活動を行っております